アパートやマンションの投資物件|建物の経営で収入をゲット

資産運用の有効性を

ビジネスが活発な都心部などでは投資目的の不動産がたくさんあります。不動産投資をする時は、地域の概要や賃貸マンションなどの近隣状況をマンション管理会社ランキングで知る必要もあります。地域の管理会社に詳しく聞くことで、収益を得やすい物件を見つけることもできます。

将来性のある投資とは

アパート

大阪市内でアパートやマンションなどの投資物件を購入する人の多くが目指しているのは、将来的にも安定した家賃収入の確保です。アパートやマンションを購入し、空室を誰かに貸すことで家賃収入を得ることができるでしょう。また、大阪市中心部の物件であれば、家賃収入が確保できるメリットも大きいですが将来的には値上がり益が得られるでしょう。その他にも、賃貸オフィスを探している企業が多いので、大阪市中心部で投資物件を購入する場合には、アパートやマンションも良いですが一棟売りのオフィスビルが最適です。周辺地域に比べると運用利回りは多少低いですが、その一方で将来的には賃料の値上げも行える、ハイグレードな物件が中心です。ビルオーナー向けの管理サービスも充実しているので、副業で賃貸経営を行う場合でも、保有するオフィスビルの清掃や修繕も十分に行えるでしょう。

弁護士や公認会計士が数多く開業しているエリアで収益物件を買う場合には、小規模なテナントが募集しやすい、1億円前後のビルが手ごろです。投資家向けに様々な収益物件を紹介している不動産会社で相談することが、テナントを募集しやすい物件を見つけるコツです。エリア全体のオフィスビルの稼働率が高い点に注目することで、貸事務所への需要が根強い地域の物件を選べるでしょう。そのために大阪市内でオフィスビルへの投資を考える場合には、物件の価格や坪当たりの賃料や入居率など、様々なデータを集めることが重要です。銀行融資を活用してビルを手に入れたいときには、稼働率が6割程度でも返済ができるような、ゆとりのある資金調達のプランを構築するべきです。

住宅模型

運用管理はお任せも

民泊のサイトとして有名なairbnbは、運営などの代行業者の数も多くなっています。代行業者に頼めることは数多くあり、すべての運用を行ってもらうこともできます。清掃だけを頼むなど、状況に合わせて使うことも可能です。